エンドレスお小遣い

GWに先立って少しだけ実家に帰省しました。

 

祖父、ボケていても「孫が久しぶりに帰ってきた」という事は分かるようでお小遣いをくれます。

 

何度も何度も(笑)

 

パターンは毎回同じ。

隙を見て『ごま、ちょっとこちらへ』と祖父の部屋に呼び出されます。

そして差し出される福沢諭吉×5。

『美味いもんでも食え。ばあさんと母さんには内緒だぞ』の言葉とともに。

 

そう、この調子で滞在中にどんどん金額が膨れ上がっていくのです。

先日の滞在では1泊2日で35万円…。

 

最初の5万円はありがたく頂戴しますが(祖父の気持ちなので)後の数万円はその都度祖母に渡し、祖父の財布へ返却しています。

祖父の財布の中身は祖母が常に把握し金額調整を行なっているので(これは祖父との結婚当時からずっと)他所様に騙されたりする心配は少ないのですが…。

 

孫が悪い奴だったら完全にカモられてたよおじいちゃん…。

コメントを残す