このブログと登場人物について(随時追加)

このブログの意義

先日Twitterにて

こんなツイートを投稿した所、多くの方から優しいお言葉やご意見をいただきました。

読んでいて改めて家族の暖かさに気付かされ、残された時間がそんなには長くないはずの祖父との思い出を少しでも書き綴っておこうかな、と思いブログを始める事にしました。

自分のための日記のような物になりますので、読まれてもあまり面白くはないかもしれません。

ぼちぼち更新していこうと思います。

医学的な事、専門的な事は取り上げる予定はありません。

 

登場人物

北海道のそれはそれは辺鄙なところに住む、どこにでもいる普通の家族。

私(ごまちゃん)

この家の長女。大学進学を機に札幌、結婚を機に東京へと移住。ジジババっ子なため月1は弾丸で里帰り。

バツ4で5回の結婚をしている。(2019年4月現在)

祖父(まさし)

2019年現在90歳。足腰は元気だが82歳で認知症を発症。用意周到にボケるための準備をしたためか、日々の生活を謳歌している模様。映画と甘いものには目がない。

祖母(すゞ)

ボケる気配のない元気な85歳。現役で仕事をこなし、信号の点滅に小走り、太鼓の達人(タブレット版)でパーフェクトを叩き出す元気すぎるおばあちゃん。最近e-Taxを覚えた。

婿養子なので祖父から見ると義理の息子。出張族であまり家にはいない。ノリは良いが失言大魔王。

『家が厳しすぎたから、お父さんみたいなちゃらんぽらんな人に憧れて結婚しちゃったのよ』が口癖。在宅で仕事も家事もこなす真面目すぎる主婦。

東京在住。よく分からないジャンルのオタクで筋金入りのネカマ。一時は某ネトゲ内で女帝として君臨していたらしい。

実家に残って会社員をしている家族内で一番普通の人。趣味は温泉巡り。

曽祖母(故人)

祖父の母。老衰で死ぬ間際まで肉を食べていた元祖肉食系女子。

晩年は野菜全拒否で肉とコーラしか食べなかったという噂。私が小さい頃はまだ生きていた。我が家のレジェンド。

コメントを残す